オンラインカジノとは?

 

オンラインカジノとは、パソコンやスマートフォンで遊べるオンラインのゲームサイトのことです。

 

日本では、まだ歴史が浅いですが、世界では20年以上も前から始まっている巨大産業で、国内もプレイヤーが毎年増加し続けています。

 

オンラインカジノをはじめ、スポーツブックやその他全てのオンラインギャンブルサイトの市場規模は、2015年のデータで約400億ドル、当時のレートで約4.5兆円。

そのあとも、成長し続けています。

 

 

オンラインカジノが違法じゃないかと心配している方もいるかもしれませんが、オンラインカジノは海外の企業が運営しているカジノゲームをインターネットを通して実際の資金を賭けて遊ぶことができます。

 

そして、この運営会社は、各国の政府が発行している運営許可証(ライセンス)を所持して、合法的に運営されています。

 

オンラインカジノのライセンスは、イギリス、イタリア、カナダ(カナワク地域)、マン島、マルタ共和国など様々な国や地域が発行しています。

 

そして、オンラインカジノ運営会社がライセンスを持ち続けるには、政府によって様々な項目がチェックされています。

 

 

・経営者の背景

・プレイヤー資金の管理体制

・プレイヤーデータの管理体制

・ゲームの公平性

・ギャンブル依存症対策

・マネーロンダリング対策

 

これらの項目を監視していて、不正が認められるとライセンスは剥奪されて、運営ができなくなってしまいます。

 

これらは、徹底的に監視されているので、プレイヤーは安全に、安心してオンラインカジノのゲームを遊ぶことができるんです。